第3学年 学級活動指導案

1 題材名 「自分を見つめ直そう」

2 題材について

 初めてのクラス替えから半年が過ぎ,遠足や運動会などの行事や日常の活動を通して仲間との人間関係を深めてきた。〜児童の実態は略〜学級目標は「○○○○」である。子どもたちがお互いに認め合い,良い所を引き出し,深め合ってほしいという願いが込められている。日常の学級活動では「○○○○にしよう」を合い言葉として活動している。今回は子どもたちが日常の自分たちの姿をふりかえりさらに充実した活動ができるように本題材を設定した。

 本題材では,自分の学級では学級を助けることを考え,第三者的な見方をさせることで,問題をより深く考えさせたい。そして,解決策をかんがえながら自己を振り返らせたい。さらに,解決策を自分たちの学級にあてはめ,よりよい人間関係を構築するとともに,今後の学級活動を活性化させたい,さらにこの学習で学んだことをもとに,全校で行われる「○○集会」につなげるとともに,高学年への準備につながることに期待している。

3 題材の目標

関心・意欲・態度

思考・判断

技能・表現

知識・理解

進んで考えようとする。

問題の解決に向け建設的に考えることができる。

人の意見を主旨を考えながら聞くことができる。

友達の良さがわかる。

 4 指導計画

 指導場面

主な児童の過活動

評価

 本時

○困っている学級助けるための解決策を考える。

○自己を振り返る。

技能・表現

 朝の会・帰りの会

○友達の頑張りを認める。

○係からの連絡

知識・理解

関心・意欲・態度

 日常の係活動

○活動(計画・実行・反省)

関心・意欲・態度

思考・判断

 学活

○2学期の反省

知識・理解

5 本時の学習

(1)本時の学習〜学級の解決策を考えるとともに,日常の自分を見つめ直し,自己を振り返る。

 

児童の活動

教師の働きかけ

評価・留意点

導入

○問題を認識する

 

 

○課題の確認

 「困っている学級を助けよう」

 

 

展開

○嫌なこちょをされたときの気持ちを考える

 

○原因を考える

自分たちにあてはめて考えてみる

 

○解決方法を考えよう

 

○発表交流

 

 

まとめ

○感想発表

 

 

6 評価

○困っている学級の解決策を考えるとともに,日常の自分の生活を見つめ直し,自己を振り返ることができたか。

工事中です!!

 

 

 

戻る                                                             HOME